forbiginner

基本を学んで“自分なりの味”を目指そう

ファッションの世界に流行があるように、料理の世界にも流行があります。
もちろんそのトレンドも大事ですが、
時代に左右されない和食・洋食・中華・お菓子の作り方の基本を、
五感を活かしたレッスンを通して身につけませんか?

基本が身につけば、自信やアレンジ力も増し、
レシピにとらわれない“自分なりの味”を作れるようになります。

first_sp_img
features

クッキングサロン原宿の特徴

学べるのは料理の“作り方”だけではありません

毎回レッスンの中で、料理の歴史や食文化、テーブルセッティング、テーブルマナーなども学べます。さらにさまざまなジャンルのプロとクッキングサロン原宿のコラボレッスンもご用意しています。

季節やシーンに合わせた料理が学べる

旬の食材を使った季節感あふれる料理、自分や家族のための毎日の料理、お正月からクリスマスまで行事に使える料理、お客様のおもてなし料理など…季節やシーンを大切にした料理だからすぐに活用できます。

実践を大切にしているから少人数制レッスン

最大5名で協力して作ることで、手順を見通す力、調理のコツ、献立の立て方なども身につきます。 多人数やデモンストレーション講義では得られない、きめ細やかなレッスンが受けられます。

flow

レッスンの流れ

    1

    レシピの詳しい解説

    五感のポイントをおさえたクッキングサロン原宿オリジナルレシピを用いて解説します。

    2

    講師の
    デモンストレーション

    言葉だけでは分かりにくい部分は見て学ぶのが一番です。

    3

    実習

    デモンストレーションを見るだけの教室も多い中、実際に自分の手で作ってみることを大事にしています。

    4

    テーブルセッティング

    お皿やカトラリーのセッティングの手順が身に付き、テーブルの美しい整え方が学べます。

    5

    食卓マナーや料理の
    歴史を学びながら試食

    少人数制だからおしゃべりも和気あいあい!楽しいひとときです。

    6

    後片付け

    食器や鍋などの手入れの仕方も学べます。

voice

生徒のみなさんの声

普段まったく料理をしていない初心者でも、包丁の持ち方から丁寧に教えてもらいしっかり身につきました。
教室に入ったばかりの頃は料理が苦手でしたが、五感を活かしたレッスンで基礎をしっかり教えてもらったのでだんだん自信がついてきました。
和食・洋食・中華・お菓子と全般が習えてレパートリーが広がり、テーブルマナーも習えて、いざという時にとても役立ちました。
素敵な音楽を聴きながら、おしゃれな空間での試食のひとときは、ただのお稽古ではなくちょっと優雅な気分で過ごせる癒しの場です。
仕事が忙しくて試食の時間にしか間に合わない時もあるのですが、忙しくても手作りの料理をみなさんと食卓を囲んで味わう楽しさを感じています。
お休みの日が不定期な職場なので、今までは曜日を決めて定期的に通えなかったけれど、単発レッスンは気軽にレッスンが受けられてうれしいです。
一人暮らしだとなかなか季節ごとの行事や旬の食材を味わうことがないのですが、教室で季節感を最大限味わうことができます。
他の料理教室では無味乾燥なスタジオでただ作り方を学ぶだけで終わりでしたが、料理の裏に隠された歴史や文化を学べるので、外食した時もより深く料理を味わうことができるようになりました。
マンスリーで月に2回、この曜日は絶対にレッスンに行くんだ!と決めておくと生活に張り合いができよかったです。
教室に通う生徒さん同士で仲良くなったり、特別イベントに参加して新たな出会いがあったり、自分の世界がどんどん広がるようで楽しいです。
普段まったく料理をしていない初心者でも、包丁の持ち方から丁寧に教えてもらいしっかり身につきました。
教室に入ったばかりの頃は料理が苦手でしたが、五感を活かしたレッスンで基礎をしっかり教えてもらったのでだんだん自信がついてきました。
和食・洋食・中華・お菓子と全般が習えてレパートリーが広がり、テーブルマナーも習えて、いざという時にとても役立ちました。
素敵な音楽を聴きながら、おしゃれな空間での試食のひとときは、ただのお稽古ではなくちょっと優雅な気分で過ごせる癒しの場です。
仕事が忙しくて試食の時間にしか間に合わない時もあるのですが、忙しくても手作りの料理をみなさんと食卓を囲んで味わう楽しさを感じています。
お休みの日が不定期な職場なので、今までは曜日を決めて定期的に通えなかったけれど、単発レッスンは気軽にレッスンが受けられてうれしいです。
一人暮らしだとなかなか季節ごとの行事や旬の食材を味わうことがないのですが、教室で季節感を最大限味わうことができます。
他の料理教室では無味乾燥なスタジオでただ作り方を学ぶだけで終わりでしたが、料理の裏に隠された歴史や文化を学べるので、外食した時もより深く料理を味わうことができるようになりました。
マンスリーで月に2回、この曜日は絶対にレッスンに行くんだ!と決めておくと生活に張り合いができよかったです。
教室に通う生徒さん同士で仲良くなったり、特別イベントに参加して新たな出会いがあったり、自分の世界がどんどん広がるようで楽しいです。
faq

よくある質問

Q. 五感を活かしたレッスンって何ですか?

A.「講師の手元を見て、料理の立てる音を聞いて、実際自分の手を動かして、香りを嗅いで、そして料理を味わって」といった五感をフルに使うレッスンのことです。そうすることで、生徒さん一人ひとりがその場でレシピをしっかり自分のものにして帰って頂けるようになります。

Q.本当に、レシピに頼らなくても“自分なりの味”が作れるようになりますか?

A.はい。
レッスンを重ねていくと、五感が磨かれ基本が身につきます。基本が身につくと料理に対して自信がつきます。そうすると、レシピに書いてある分量や時間にとらわれることなく、応用力で“自分なりの味”が安定して作れるようになっていきます。

Q.単発レッスンは月に2回申し込めますか?

A.はい。
毎月決まった曜日に通うのがマンスリーレッスン。決まった曜日ではなく、不定期で通いたい方向けなのが単発レッスンです。 毎月のレッスンは、上旬と下旬に分けてテーマが決めてあります。(例えば「上旬が和食で下旬が洋食」など)。上旬と下旬をうまく組み合わせれば、月に2つのテーマが学べます。

Q.マンスリーレッスンにはどのような特典がありますか?

A.単発レッスン2回分よりレッスン料がオトクになっています。さらにコラボレッスンの参加費ご優待があります。

体験レッスン受付中
体験レッスン

体験レッスン随時受付中

お申し込み・お問い合わせはこちら